YOMIURI ONLINE2014年12月02日 掲載記事からの引用
https://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20141202-OYT8T50020.html

住宅金融支援機構は1日、長期固定型住宅ローン「フラット35」(買い取り型)の12月の適用金利を発表した。

利率は取扱金融機関によって異なるが、35年ローンのうち最も低い金利は1・56%で、

フラット35の取り扱いが始まった2003年10月以来の最低金利を更新した。

長期金利の低下などを反映し、前月よりも0・05ポイント下がった。

返済期間が「21年以上35年以下」は年1・56~2・19%、「15年以上20年以下」は1・29~2・11%だった。