自由設計のメリットはお客様の好みの間取りを設計基準に基づき可能な限り採用することができます。
デメリットは企画外や設計標準外になると金額か割高になるケースがあります。
企画商品は、あらかじめ用意された図面や間取りから、好みのタイプを選ぶものです。
メリットは少しの設計変更やオリジナルの図面・間取りが採用されにくく、採用された場合、割高な建築費になる場合もあります。