賃貸は、ローンなどの借入れがないため気が楽ですが、自分の資産にならず一生家賃を支払う必要があります。
一方、家を建てる方はローンなどは必要ですが個人資産となります。
ただ長期の多額な借入になるので将来の家族構成など、計画的な配慮も必要です。
またどちらが得か損かは人それぞれの価値観によって異なりますので事前にご家族での十分な話し合いが必要です。