総経費の20~30%は、出来るだけ自己資金で用意すると返済計画がスムーズに出来ます。
年収にしめる年間返済額の割合は、年収にもよりますが20~30%程度に抑えた方がいいです。
ボーナス返済の割合はできるだけ少なくし、貯蓄にまわした方がいざと言うときに助かります。
また、繰上げ返済をすると、返済期間がぐんと縮まりますよ。
資金計画は無理のない返済が一番です。